国指定重要文化財

 

重要文化財指定書附書重要文化財指定書附書重要文化財指定書重要文化財指定書

 

 

 

 

  

◆本殿・幣殿・拝殿           

 彫刻、天井絵、壁画など江戸時代中期の装飾型神社建築の先駆的建造物

本殿西壁面の彫刻本殿西壁面の彫刻

本殿内陣の装飾本殿内陣の装飾

 

 ●宮殿三基(本殿内陣)     ●扁額一面(拝殿正面欄間)

                          後陽成院第十の宮、梶井宮沙門慈胤書

宮殿(本殿内陣)宮殿(本殿内陣)

扁額「八正宮」(撮影 名古屋工大麓和善)扁額「八正宮」(撮影 名古屋工大麓和善)

 

 

◆若宮八幡宮本殿 写真はこちら

 ●宮殿(くうでん)三基宮殿(若宮八幡宮本殿内陣)宮殿(若宮八幡宮本殿内陣)

 

 

 

 

◆亀齢社本殿 写真はこちら   

◆随身門 写真はこちら

◆住吉・粟嶋・貴布根神社本殿 写真はこちら

◆多賀(珂)・足尾神社本殿 写真はこちら

◆稲荷神社本殿  写真はこちら

 

市指定天然記念物

◆夫婦杉 写真はこちら 

ご神宝

◆五代藩主相馬昌胤公他「奉納十首和歌」

◆五代藩主相馬昌胤公奉納「冬日詠熊野奉納百首和謌」

◆五代藩主相馬昌胤公建立剱社(つるぎしゃ)の「宮殿(くうでん)

◆五代藩主相馬昌胤公奉納「詠二首和哥」

◆五代藩主相馬昌胤公奉納「鉄弓鉄矢」

◆江戸中期の書家、佐々木玄龍筆扁額

   「八幡」(鳥居)

   「若宮」「上甲良」「下甲良」(若宮八幡宮)

   「住吉」「粟嶋」「貴布根」(住吉・粟嶋・貴布根神社)

◆八幡宮境内古繪圖写(元禄8年)

◆八代藩主相馬恕胤公の「御召初御装束」

◆八代藩主相馬恕胤公の御詩作「高峻公七絶集」

◆八代藩主相馬恕胤公の御詠謌「恕胤公御詠謌」

◆神祇道管領卜部朝臣良倶による亀齢社の「宗源 宣旨」

◆狩野法橋休真成信筆の掛幅「相馬恕胤公像」

◆九代藩主相馬祥胤公の漢詩「龜齢廟成賦上」 

◆亀齢社奉納三十首和謌16束

  九~十二代藩主(祥胤、樹胤、益胤、充胤)他詠

◆神祇管領卜部朝臣良長による體興霊神の「宗源 神宣」

◆神道長卜部良長書の「體興霊神」 

画像ギャラリー

© 2015. 涼ヶ岡八幡神社. All Rights Reserved.