新嘗祭斎行、続いて総代会開催

2018/11/19 投稿

 平成30年11月18日、神社総代の皆様の参加の下、本年の収穫を感謝する新嘗祭を斎行しました。

 続いて本年第3回目の涼ヶ岡八幡神社総代会を開催し、(1)例大祭の決算について、(2)平成31年例祭日について、(3)神宮大麻の頒布、新年祈祷講中について、他を審議し承認を得ました。

 (2)の平成31年例祭日については、春季例祭は4月20日(土)、秋季例大祭は9月20日(金)、21日(土)に決定しました。

平成30年第3回総代会平成30年第3回総代会

エントリの続きを読む »

七五三 かわいらしい参拝者

2018/11/05 投稿

 七五三真っ盛りです。11月4日は日曜日で大安でしたので多数の七五三参りの子供さんが家族連れでみえました。おめでとうございます。

七五三の神事七五三の神事

本社拝殿前で本社拝殿前で

お参りを終えてお参りを終えて

 

エントリの続きを読む »

敬神婦人会 -いもずいも反省会-

2018/11/05 投稿

 平成30年10月24日、涼ヶ岡八幡神社敬神婦人会による「いもずいも反省会」が社務所で開催されました。9月14,15日に斎行された例大祭宵祭りと本祭りの2日間にわたり敬神婦人会が、相馬市のふるさと行事になっている恒例の「いもずいも(里芋の吸物)」を参拝者にふるまいました。 反省会では、伊藤会長、遠藤宮司の挨拶、続いて協議(会計報告、各担当別の報告・感想・意見など)が行われ無事終了しました。その後の懇親会では、会員による舞踊の披露もあり、楽しいひと時となりました。

宮司挨拶宮司挨拶

 舞踊の披露舞踊の披露舞踊の披露舞踊の披露

 

 

 

 

エントリの続きを読む »

涼ヶ岡八幡神社研修旅行

2018/11/04 投稿

 恒例の2年に1回の研修旅行は、平成30年10月8,9日、男子19名・女子25名の44名で1泊2日のバス旅行でした。1日目は、八王子の武蔵野御陵を参拝、富士山五合目では幸いにも雲の切れ目から山頂が顔をだし、石和のワイン工房でワインを試飲し、石和温泉で懇親の宴を持ちメンバーによる安木節やハーモニカ演奏の披露など、大いに盛り上がりました。2日目は、秩父神社を参拝、長瀞ライン下りを楽しみ、近くの宝登山神社を参拝し、相馬に戻り無事楽しい2日間の旅を終えました。

富士山五合目富士山五合目

秩父神社秩父神社

長瀞ライン下り長瀞ライン下り

 

エントリの続きを読む »

「例大祭本祭りを斎行」

2018/10/05 投稿

 平成30年9月15日(土)、本祭りを斎行しました。この日も引き続き相馬ふるさと行事「いもずいも」が涼ヶ岡八幡神社敬神婦人会の皆さんによりふるまわれました。

 9時に式典・雅楽奉奏があり、続いて神楽殿において礼螺・日本舞踊・県の民族無形文化財に指定されている宇多郷の神楽舞などが奉納されました。

 雅楽奉奏雅楽奉奏参進参進日本舞踊奉納日本舞踊奉納

 

 

 

 

 

 

御手神楽台敬神会の神楽舞奉納御手神楽台敬神会の神楽舞奉納

涼ヶ岡八幡神社神楽保存会の神楽舞奉納涼ヶ岡八幡神社神楽保存会の神楽舞奉納

 

 

 

エントリの続きを読む »

「例大祭宵祭り」を斎行

2018/10/04 投稿

 平成30年9月14日(金)、宵祭りを斎行しました。涼ヶ岡八幡神社敬神婦人会の皆さんが相馬ふるさと行事になっている名物「いもずいも」を休憩所でふるまい、昼は地元の八幡幼稚園、八幡小学校の子供達が全員訪れ、歓声に包まれたひと時となりました。

 神楽殿の欄干には八幡小学校の児童が夏休みの課題で絵を描いた竹灯籠の全作品を祭りの期間中展示しました。そして午後1時には、各学年の金賞、銀賞の優秀作品受賞者を表彰しました。ご家族と一緒に鑑賞する児童が多くいらっしゃいました。

 午後5時から神事、神事終了後に参道の竹灯籠に点火し幻想的な夕べを演出しました。そして神楽殿では、民舞・新日本舞踊・カラオケなどが奉納され、多くの参拝客を楽しませました。

「いもずいも」を楽しむ児童「いもずいも」を楽しむ児童

絵竹灯籠作品受賞児童絵竹灯籠作品受賞児童

 民舞奉納民舞奉納

 

 

 

 

 

 

新日本舞踊奉納新日本舞踊奉納カラオケ奉納カラオケ奉納

 参道の竹灯籠参道の竹灯籠

  

 

 

 

 

 

 随身門前の竹灯籠随身門前の竹灯籠

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリの続きを読む »

八幡小児童による絵竹灯籠作品の審査

2018/09/08 投稿

 相馬市立八幡小学校の全児童が夏休みに制作した絵竹灯籠を、笠原校長と荒先生そして涼ヶ岡八幡神社の草野総代長と遠藤禰宜が審査し、優秀作品として各学年からそれぞれ金賞(以下写真の左側)と銀賞(同右側)を選抜しました。

 これらの作品は、涼ヶ岡八幡神社の例大祭に合わせ以下の予定で表彰、展示されます。児童の力作をぜひご覧ください。

    ◇ 表彰式  9月14日(金) 午後1時   場所:神楽殿

    ◇ 展  示  9月14,15日(金、土)    場所:神楽殿の回廊

1年優秀作品1年優秀作品2年優秀作品2年優秀作品3年優秀作品3年優秀作品4年優秀作品4年優秀作品

5年優秀作品5年優秀作品6年優秀作品6年優秀作品

 

 

 

エントリの続きを読む »

老人クラブと小学校児童が清掃作業

2018/09/07 投稿

 涼ヶ岡八幡神社の例大祭の1週間前には、八幡老人クラブの皆さんと八幡小の児童とが合同で神社の清掃作業を実施するのが恒例となっています。今年も9月7日(金)の朝8時から清掃作業が始まりました。老人クラブの皆さんと八幡小3,4年生は参道、5,6年生は境内を清掃しました。お陰様で大変きれいになり、例大祭を迎えられます。有難うございました。

清掃前の挨拶清掃前の挨拶石碑周りの清掃石碑周りの清掃手水舎周りの清掃手水舎周りの清掃

 

 

 

 

 

 

清掃終了の挨拶清掃終了の挨拶 終了後の老人クラブ記念写真終了後の老人クラブ記念写真

 

 

 

エントリの続きを読む »

郡山敬神婦人会の皆さんが正式参拝

2018/08/23 投稿

 8月22日に、郡山敬神婦人会の40名の皆さんが正式参拝に見えました。参拝後に本社拝殿前で記念撮影、その後社務所で涼ヶ岡八幡神社敬神婦人会が特別に調理提供した相馬ふるさと名物の「いもずいも(芋吸物)」を召し上がりました。「いもずいも」は里芋の吸物で、例年9月第三金・土曜日に催される涼ヶ岡八幡神社の例大祭でのみ一般にふるまわれるもので大変好評でした。続いて「国指定重要文化財 涼ヶ岡八幡神社について」と題し、禰宜が映像を用いて紹介しました。

神橋を渡り随身門を通り本社へ神橋を渡り随身門を通り本社へ正式参拝後の記念撮影正式参拝後の記念撮影神社紹介神社紹介 

エントリの続きを読む »

注連縄用に青刈り稲を用意

2018/08/21 投稿

 注連縄(しめなわ)の材料となる青刈り稲を今年も用意しました。例年総代さんの好意により青刈り用に稲を育てて頂いています。晴天の8月18日に刈り取り、数時間の天日干しの後、陰干しで水分を除きました。その後、穂をハサミで切り取って除き完成です。良い天気に恵まれ、緑の濃い良い青刈り稲が出来ました。これを暗所に保存し、年末に取り出し注連縄を作る予定です。

エントリの続きを読む »

© 2015. 涼ヶ岡八幡神社. All Rights Reserved.