サクラ開花情報・・・五分咲き

2019/04/06 投稿

 一日中晴天に恵まれ開花が進み、五分咲き程度になったと思われます。ライトアップは明日7日(日)から開始します。日没から午後8時頃まで点灯します。

「桜 花見案内」はこちら

随身門前の左右のソメイヨシノ随身門前の左右のソメイヨシノ

左右の桜の枝左右の桜の枝

開花した桜開花した桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開花した桜(拡大)開花した桜(拡大)

色付いてきた参道の桜色付いてきた参道の桜

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・咲き始めから2分咲へ

2019/04/05 投稿

 今日の最高気温は23℃で、この異常な温かさにより昨日開花したばかりですがわずか1日で開花が一気に進みました。 「桜 花見案内はこちら」

随身門前の左右のソメイヨシノ随身門前の左右のソメイヨシノ

開花初めの桜枝開花初めの桜枝

開花枝開花枝

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・開花

2019/04/04 投稿

 晴天に恵まれ、長かったツボミ時代に別れを告げようやく開花しました。明日は暖かくなる予報ですので、一気に開花が進むのではないかと思われます。

 「桜 花見案内」はこちら

随身門前の左右のソメイヨシノ随身門前の左右のソメイヨシノ

右(東)の桜右(東)の桜

開花!開花!

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・花びら開ききらず

2019/04/03 投稿

 曇り時々晴れでしたが相変わらず風を伴う寒さで、花びら展開の進行はきわめてゆっくりです。残念ながら開花はお預けです。 「桜 花見案内」はこちら

随身門前左右のソメイヨシノ随身門前左右のソメイヨシノ左右の桜の枝左右の桜の枝右の桜のツボミ右の桜のツボミ

 

 

 

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・花びら展開中

2019/04/02 投稿

 随身門前のソメイヨシノは、展開中の花びらがみえておりますが開ききっておらず、開花は見送りです。今日の天候は曇り時々晴れですが、気温は相変わらず冷涼です。開花は明日に期待します。  「桜 花見案内」はこちら

随身門前のソメイヨシノ随身門前のソメイヨシノ

左右の桜の枝左右の桜の枝

右の桜の枝右の桜の枝

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・足踏み継続

2019/04/01 投稿

 ここ相馬は、昨日はミゾレでした。今日4月1日も時折小雨の寒い曇天です。つぼみはかなり膨らんでいますがまだ開花に至っておりません。

随身門前のソメイヨシノ随身門前のソメイヨシノ

開花まじかの枝開花まじかの枝

開花しそうなツボミ開花しそうなツボミ

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・開花前の足踏み

2019/03/30 投稿

 以下は、3月30日の写真です。ここ数日の低温続きで開花は足踏みしております。

随身門前のソメイヨシノ随身門前のソメイヨシノ

右側(東)のソメイヨシノ右側(東)のソメイヨシノ

膨らんだツボミ膨らんだツボミ

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・ツボミ

2019/03/28 投稿

 サクラ開花情報を開始します。随身門前のソメイヨシノは、本日(3月28日)つぼみがピンク色となり、いまにも開きそうになっているツボミもあります。天候次第ですがあと数日で開花しそうです。ちなみに昨年は例年より開花が早く3月29日でしたので、ほぼ同じとなりそうです。満開は例年開花後5~7日になります。

「桜 花見案内」 はこちら

随身門前左右の桜随身門前左右の桜左(西)の桜の枝左(西)の桜の枝

左(西)の桜のツボミ左(西)の桜のツボミ

 

 

 

エントリの続きを読む »

「縁結びのカヤ」の中央通路に渡し板を設置

2019/03/24 投稿

   昨年末に「縁結びのカヤ」整備事業が完了し、多数の方々が参拝に見えて「カヤくぐり」をしていただいてます。「カヤくぐり」により、2本のカヤの間の中央通路が踏み固められ、カヤの根が傷められて木が弱ることが懸念されました。そこでこの度、「渡し板」を設置しました。カヤの木に優しい通路になったものと信じています。

中央通路に設置された渡し板中央通路に設置された渡し板

2本をつないでいる枝2本をつないでいる枝

鳥居脇の案内看板鳥居脇の案内看板

エントリの続きを読む »

東北神社復興応援隊の正式参拝と見学

2019/03/16 投稿

 3月16日(土)、東北神社復興応援隊の皆様37名がみえて、正式参拝、休憩所で「鳳凰と龍の天井絵」などの社殿内部を飾る装飾を映像で鑑賞、続いて境内の国重要文化財に指定されている建造物7棟や「八正宮」の扁額他を見学しました。「縁結びのカヤ」では、近年このカヤへの着生が発見された県絶滅危惧種の「マツラン」「カヤラン」を鑑賞し、「カヤくぐり参拝」をしていました。

本殿内部の装飾を映像で鑑賞本殿内部の装飾を映像で鑑賞

カヤくぐり参拝カヤくぐり参拝

重文の扁額(「八正宮」)を鑑賞重文の扁額(「八正宮」)を鑑賞

 

エントリの続きを読む »

© 2015. 涼ヶ岡八幡神社. All Rights Reserved.