放生池に繁茂したヒシを除去

2018/07/18 投稿

 毎年夏には、放生池に多量のヒシが繁茂します。炎天下でしたが恒例のヒシの除去作業を行い、きれいな水面が現れました。

ヒシ除去前の放生池ヒシ除去前の放生池

作業開始作業開始

作業中作業中

 ヒシ除去後の放生池ヒシ除去後の放生池

 

 

エントリの続きを読む »

亀齢社と相馬恕胤公遺品を紹介

2018/07/04 投稿

 6月の相馬郷土研究会講座において、遠藤政弘禰宜が以下の題で紹介しました。

   「涼ヶ岡八幡神社の御神宝、収蔵品  3.亀齢社と相馬恕胤公遺品」

  涼ヶ岡八幡神社の境内社の一つの亀齢社の祭神は相馬中村藩8代藩主(相馬家24代)の相馬恕胤公です。今回は、寛政7年(1795)の亀齢社勘定にあたり吉田神道の吉田良倶より頂いた「亀齢霊神勘定文書」、掛幅の「相馬恕胤公像」、御納物の恕胤公遺品のうち「御名乗」「欽考実名」「御印判御注文三通」「御召初御装束」他について紹介しました。

 

   

エントリの続きを読む »

マツラン・カヤラン観察会のお知らせ

2018/04/29 投稿

マツラン(福島県絶滅危惧ⅠB類)、とカヤランが涼ヶ岡八幡神社の境内にある「縁結びのカヤ」に多数寄生していることが平成28年に発見されました。

今年は例年よりやや早く五月の連休が花の見ごろになっています。高い位置に着生しているので、肉眼での観察は困難です。望遠鏡と双眼鏡を用意して案内します。

日 時 : 平成30年5月5日(土、こどもの日) 午前9時~12時

場 所 : 涼ケ岡八幡神社境内 「縁結びのカヤ」周辺 

 ※ 望遠鏡、双眼鏡あるいは望遠付カメラのある方はお持ちください。

 観察風景観察風景

マツランマツラン
カヤランカヤラン

 

 

 

 

エントリの続きを読む »

春祭り、平成30年度第1回総代会を開催

2018/04/29 投稿

 平成30年4月21日、午前11時本社にて神事を斎行、終了後に社務所で本年度第1回の総代会を開催しました。昨年度の事業報告と会計報告、本年度の事業報告、そして総代の交代が承認されました。本社前で記念写真を撮影後、社務所で退任総代に感謝状贈呈を行い、続いて直会で懇親の輪を広げました。

涼ヶ岡八幡神社総代会記念写真涼ヶ岡八幡神社総代会記念写真

エントリの続きを読む »

新しい投稿のタイトル

サクラ開花情報・・・・・散り始め

2018/04/11 投稿

 4月10日の写真です。桜は散り始めて放生池の水面に桜の花びらがきれいに浮いています。見頃はここ2,3日で終わるものと思われます。これで桜開花情報を終わらせていただきます。多数の皆様にお越しいただき感謝申し上げます。

 

 

エントリの続きを読む »

結婚式の前撮り

2018/04/08 投稿

 桜花爛漫の下で、結婚式の前撮りがありました。素晴らしい思いでの一コマになったものと思います。末永くお幸せに。

 

参道にて参道にて参道にて参道にて

随身門前の神橋にて随身門前の神橋にて

 

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・・・見ごろ

2018/04/05 投稿

 今日4月5日は晴、きれいな青空にサクラが映えています。昨日とは打って変わって気温が下がり肌寒く感じます。桜の花びらはまだまだしっかりついています。このまま推移すれば週末まで見ごろが続きます。

随身門前随身門前

参道参道

放生池と神路橋放生池と神路橋

放生池と鳥居放生池と鳥居

 

 

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・・・満開

2018/04/03 投稿

 このところの暖かさで、随身門前と参道のソメイヨシノは一気に満開になりました。この週末まで楽しめる見込みです。昨夜から参道の灯籠の点灯とライトアップを始めましたので、夜桜もお楽しみください。

随身門前の左右のソメイヨシノ随身門前の左右のソメイヨシノ

左側の桜左側の桜

右側の桜右側の桜

参道の桜参道の桜

エントリの続きを読む »

サクラ開花情報・・・・・3分咲き

2018/04/01 投稿

 4月1日(日)、随身門前の両脇のソメイヨシノは3分咲きになりました。参道両脇のソメイヨシノはやや遅れていますが、花見を楽しめるようになりました。

随身門前両脇のソメイヨシノ随身門前両脇のソメイヨシノ

左側の枝左側の枝

右側の枝右側の枝 参道のソメイヨシノ参道のソメイヨシノ

 

 

 

エントリの続きを読む »

© 2015. 涼ヶ岡八幡神社. All Rights Reserved.